Case Studies

製品事例 高温環境用小型モータの特注制作

175℃迄の高温環境下で動作可能な小型モータについて,多種類&多用途の納入実績があります。

通常、この様な高温環境下で電磁式モータを安定して動作させるためには、常温用の設計では動作しません。

温度条件を考慮した部品、材料の選択と、動作目的にあった設計が必要です。厳密に管理された製造工程も信頼性確保の重要な条件になります。

弊社では高温環境用小型モータの多種類、多用途の納入実績を背景に、お客様のご使用条件に最適なモータの提案が可能です。
また、それらのノウハウを背景に高温用遊星ギアの製作も可能です。

モータ種類 モータ環境条件 用途 サイズ・ギア情報 仕様・説明
2相HB型
ステッピングモータ
-25℃~+175℃
大気中またはオイル中
・位置決め
・速度制御
・動力伝達
(巻上機、攪拌機)
Φ50×L75mm
モータ単体
ホールディングトルク:0.5Nm
基本ステップ角:  1.8deg
定格電流:     4.0A/相
2相HB型
ステッピングモータ
-25℃~+175℃
大気中またはオイル中
・位置決め
・速度制御
・動力伝達
(巻上機、攪拌機)
φ50×L137mm
遊星ギア付き
許容トルク:    67Nm
ギア比:      1/199.8
バックラッシュ:  1.5deg
3相ブラシレス
センサレスモータ
-25℃~+175℃
大気中
・速度制御 φ28×L30mm
モータ単体
3相Y接続120deg通電
逆起電力による磁極検出
定格電圧:DC24V
定格出力:0.6W(25℃)
実用速度範囲:1600~3000rpm
単相インダクションモータ
(コンデンサ進相)
-25℃~+175℃
大気中または
オイル中
・動力伝達
(巻上機、攪拌機)
φ27×L117mm
遊星ギア付き
同期速度:3600rpm
定格電圧:AC70V
定格電流:0.45A
瞬時出力:3.2W(25℃)
ギア比: 1/530
許容トルク:7Nm
バックラッシュ:1.5deg
単相インダクション
モータ
(コンデンサ進相)
-25℃~+175℃
大気中またはオイル中
・動力伝達
(巻上機、攪拌機)
φ62×L176mm
遊星ギア付き
同期速度:3600rpm
定格電圧:AC180V
定格電流:1.0A
瞬時出力:37W(25℃)
ギア比: 1/293
許容トルク:65Nm
バックラッシュ:1.5deg

製品画像

高温用Φ62モータステータ

高温用φ27モータステータ

遊星ギアφ27

高温用φ62モータロータ

高温用φ27モータロータ

遊星ギアφ50

関連情報

事例/技術情報

Warning: Undefined variable $related_links in /home/xb044890/asahi-engineering.co.jp/public_html/resources/wp-content/themes/asahi-engineering/single/case_studies.php on line 278
製品に関するご相談・お問い合わせ
Webからのお問い合わせ
電話からのお問い合わせ

Tel.042-342-4421

受付時間 9:00~17:30(土日・祝祭日を除く)